東京を代表する究極の定食ランチ

東京には 

美味しい定食屋さんがたくさんありますが

今回ご紹介させて頂くのは

その中でも特に美味し過ぎる名店です

どうしても食べたいサラリーマンが

ランチタイムに

タクシーで乗り付けるようなお店もあって

どのお店でも究極の定食が頂けるでしょう

まずはやっぱり築地は外せません



築地の名店「魚竹」さん

魚竹さんといえばとにかくコダワリの焼魚

お店のコンセプトは明確です



最近食べてない方は是非!

ある日のランチメニュー



一番の名物は鮭照焼!

その鮭照焼と鮪の中落ちセット



ご飯もお味噌汁もおかわりできます

ご飯は常に精米仕立ての羽釜炊き

お味噌汁は季節によって

いろいろなお魚のダシが隠し味になってます

塩焼きではなく照焼きが素晴らしい



全てが完璧な究極の鮭照焼です

おススメの食べ方は



鮭の身をほぐしたぶっかけご飯

七味を振るのがポイントです

何度も食べてるから断言しましょう!

日本人なら

一生に一度は食べないと後悔する美味しさです!

ちなみに遅い時間だと

焼魚は売り切れてる可能性が高いので



お刺身定食になってしまうかもしれません

でもお刺身も絶品なので問題なし



このときは本鮪の中トロと〆アジ

「魚竹」さんならお刺身も究極の味わいです

そんな

「魚竹」さんと並ぶ焼魚のもうひとつの名店



麻布十番の「たき下」さん

焼魚は簡単に見えてとても難しいお料理です

こちらでは焼き手のプロが

焼魚の美味しさを極限まで引き出してくれます

そんな究極の焼魚を求めて行列が絶えませんが



最近は外国人ビジネスマンもかなり並んでます

特にオススメのシーズンは秋刀魚の季節



美味しい秋刀魚を求めて

行列はさらに長くなりますがその価値は充分です

秋刀魚と名物の黒ムツの柚香焼きのセット



どちらも見事な焼き加減ですが

ここで初めて秋刀魚を頂くと



これまで知らなかった

秋刀魚の秘めた美味しさに出会えます

そしておススメは焼魚だけではありません



オリジナルの絶品ふりかけ

焼魚より

このふりかけが目的で通ってる人もいます

究極の焼魚とふりかけ!

是非一度味わってみてください

続きまして銀座の「魚久」さん



人形町に本店がある

大正3年創業の超有名な京粕漬専門店

人形町本店と銀座店ではその美味しさを

イートインで楽しむことができます



特に銀座店がおススメです

理由はこちらの定食があるから



銀座店限定のあじみせ定食

3種類の絶品京粕漬が1度に楽しめます



手前から

銀だら京粕漬

さけ京粕漬

かれい味噌漬

粕漬けの焼き方も難しいので



やはりお店で焼き立てを食べてこそ

本当の美味しさが楽しめるでしょう

粕漬ならでは独特の風味が

ご飯にめちゃめちゃよく合います



特に美味しくなるのは皮



皮巻きご飯は是非試してみてください

日本橋浜町からは「川治」さん



ここは夜の予約は一年待ちという

東京でも圧倒的な人気を誇る居酒屋さん

そんなハードルが高いお店でも

ランチタイムは並べば誰でも楽しめます



ちなみにこれで営業中

公式な営業時間は11時30分からですが

実際は準備中の看板のまま

11時くらいから営業しているときがあります

このお店の夜の人気の秘密は

美味しいことはもちろんですが 



ビックリするくらいボリュームがあって

信じられないくらい安いことです

ランチタイムの定食では

その片鱗を是非堪能しましょう



この日はホッケとアイナメのソテー

これにご飯とお味噌汁とお新香がついて

お値段税込810円でした(消費税8%当時)

安いです!

お味はもちろん絶品です



でもランチを経験したら

誰でも必ず夜に来てみた〜いと思ってしまうのが

ちょっと問題かもしれません

チャンスがあれば

夜に一度伺ってみてください

究極の居酒屋体験ができるでしょう

最後に取っておきのお店をご紹介します



六本木の「和門おく山」さん

夜は一人2万円からの高級和食店ですが

ランチはなんと税込1200円から



でもランチといえども手抜き感はありません

気さくな大将自らもてなしてくれます

こちらで絶対食べて頂きたいのは

名物本鮪のトロヒレ炙り



これぞ究極の贅沢ランチ

塩焼きと照焼きと2種類楽しめます

塩焼きも



照焼きも



どちらも最高です

これほど贅沢なオカズはちょっとないでしょう



東京を代表する究極のランチのひとつです

今回は

一生に一度は食べたいような

究極の定食をご紹介させて頂きました

OodyMateで気の合うメシ友を見つけて

この究極の味わいを是非

一緒に堪能されては如何でしょうか?

※政府の自粛要請のため現在休業中のところもありますので事前にご確認ください

© 2018-2020 CrossAxis Inc. All Rights Reserved.